大阪のパソコン無料回収・処分、不用品回収ならMRサービス
(大阪市 他大阪府全域対応)

06-4301-4429

06-4301-4439

受付時間 9:00-17:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

コラム

2022年05月4日

ブラウン管のモニタを安く処分する3つのコツ

年度末、年度初め、年末年始等々。
お家やオフィスのいらないもの処分したいですよねぇ。

こんなものがある人いませんか?

ブラウン管モニターーーー!!!

はい、ドラえもんみたいですね。

ある方!どうやって処分するんですか?

ゴミ出しの日に一緒に出しちゃだめですよ?

きちんと手順を踏んで専門の方に廃棄していただかないといけないブラウン管モニタ。

では実際にどうやって処分するのかご提案いたします。

①メーカーに下取りしてもらう。
メーカーさんに持って行ってテレビを購入したときに古いものは回収してくれることがあります。
メーカーや家電量販店ごとに異なりますが、ブラウン管は1つあたり3000円程度の回収料金が必要になるようです。

②自治体に回収してもらう。
買ったところが古すぎてわからない。買い替えの予定がなくただ処分したいだけなんです。
そんな方には自治体回収。
自治体ごとに異なりますがこちらも料金が発生しますが、確実に処分してくれます。

③不用品回収業者に依頼する
なんだかどれもめんどくさい!
もっと簡単に楽に捨てられないの!
そんな時は不用品処分業者さんにお願いしましょう。
料金は少しお高めですが、出張して回収に来てくれるところが多いです。

MRサービスではそんな捨てるのが面倒なブラウン管モニタもお安く回収させていただきます。
廃棄に困っている方は一度ご相談を!!!

この記事の筆者

MRサービス

大阪のパソコン回収MRサービスは責任をもって産業廃棄物を処理します。
価格にこだわっていますので高額になりがちな処理費もご安心ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加