大阪のパソコン無料回収・処分、不用品回収ならMRサービス
(大阪市 他大阪府全域対応)

06-4301-4429

06-4301-4439

受付時間 9:00-17:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

コラム

2021年08月27日

ブラウン管テレビは無料回収してもらえる?費用相場について


ブラウン管テレビの処分に困っている方もいるのではないでしょうか。

ブラウン管テレビは、液晶テレビとは異なり、薄型ではないため設置面積が広くなります。また、地デジは液晶テレビで視聴するケースが多く、使い道が少ないです。

このように、設置面積が広く、活用しづらくなっているため、置き場所に困ることも多いでしょう。そこで、今回はブラウン管テレビを処分する際の費用相場や回収してもらう方法について解説しますので、ぜひチェックしてください。

ブラウン管テレビを処分する際の費用相場

ブラウン管テレビは家電リサイクル法対象の家電製品です。そのため、処分する際には、家電リサイクル料金がかかります。

15型以下のブラウン管の処分には、家電リサイクル料金1,320円〜3,100円が必要です。また、16型以上のブラウン管は、2,420円〜3,700円程度の費用がかかります。

メーカー回収を利用する際にかかる費用は、15型以下は1,320〜1,870円、16型以上は2,420円〜2,970円です。製造元によってかかる費用は異なるため、具体的な料金を知りたい人はメーカーに問い合わせるようにしましょう。

ブラウン管テレビを無料で回収してもらう3つの方法

業者を利用して無料で処分することは難しいです。しかし、下記の3つの方法の中から選択すれば、無料で回収してもらうことができる可能性があります。

・買取業者を利用する
・オークションサイトを活用する
・他人に譲る

それぞれの方法について具体的にチェックしていきましょう。

買取業者を利用する

買取業者は、不要になったものを買取してくれるため、無料で回収してもらえる可能性があります。しかし、一般的に買取業者は買取したあとにその商品を売って利益を得ている業者です。つまり、売れない商品は買取してもらうことができません。

ちなみに、ブラウン管テレビの需要は低いです。

なぜなら、液晶テレビに比べて画素数が少なくきれいに映像を写すことができません。また、設置面積が広く、地デジを見るためには専用のチューナーを購入する必要があります。

買取してくれる業者はかなり少ないため、現実的な方法ではありません。しかし、もし買取してくれる業者が見つかれば、無料で回収してもらえます。

オークションサイトを活用する

オークションサイトを活用することで、無料で処分できる可能性があるでしょう。しかし、ブラウン管テレビの使い道が少ないため、買い手が見つかるかどうかはわかりません。

また、オークションサイトを利用する場合、送料を負担する必要があります。

出品者負担の場合、売れた後に送料を支払わなければなりません。一方、落札者負担になっていると落札価格に送料が加算されるため、売れづらくなります。

知人等に譲る

知人にブラウン管テレビをもらってくれる人がいれば、無料で処分することが可能です。

直接持ち運ぶことができれば、送料はかかりません。また、クレームが来ることも少ないので便利な方法です。

ブラウン管テレビを有料で処分する3つの方法

このように、ブラウン管テレビを無料で処分できる方法を見つけることもできます。しかし、需要が高くないため、売れ残りリスクが高いです。

また、スムーズに処分することができなかったり、配送料の負担が大きかったりするので、便利とはいえないでしょう。

スムーズかつ正しく処分したいという方は、業者等を利用するのがおすすめです。具体的な処分方法について詳しく解説します。

家電量販店を利用する

家電量販店を利用すれば、ブラウン管テレビを処分することができます。料金は、メーカーによって異なりますので、ホームページなどから確認するといいでしょう。

具体的に家電量販店の処分方法は下記の3つです。

・持ち込み処分
・出張処分
・商品購入と同時に処分

この中でも出張処分は、6,000円以上かかるケースもあります。そのため、家電量販店を利用する場合は、持ち込み処分がおすすめです。

指定引取場所に引き取りを依頼する

指定取引場所に持っていくことで回収してもらうことができます。

指定取引場所を利用するとき、まずリサイクル券を購入しなければなりません。メーカー名や画面サイズをメモして、郵便局の貯金窓口で発券してもらいましょう。

次に、指定取引場所にブラウン管テレビを持ち込みます。指定取引場所の例としては、流通センターなどです。

下記のURLから最寄りの指定取引場所を検索できます。ぜひご活用ください。

https://www.kaiketsukr.com/areasearch/

収集運搬許可書を持つ業者に依頼する

収集運搬許可を持つ業者に回収してもらうことができます。具体的には、不用品回収業者などです。

不用品回収業者は、ブラウン管テレビを2,000円〜7,000円程度で回収しています。運搬手数料も込みの価格になるため、出張してもらい運んで処分してもらうことが可能です。

不用品回収業者は、不用品をまとめて処分してくれるため、多くのブラウン管テレビがあるという方に適しています。また、PCなどさまざまな品目に対応しているため、不用品をおまとめて処分したいという方におすすめです。

ブラウン管テレビの回収なら関西圏で活躍するMRサービスにおまかせください!

ブラウン管テレビを無料で処分する方法もありますが、買い手が見つからないなどの問題が発生しやすいです。そのため、スムーズに処分したいという方は、不用品回収業者の利用をおすすめします。

関西地方で不用品回収業者を利用し、ブラウン管テレビを処分したいという方は、MRサービスがおすすめです。MRサービスは、オフィスや店舗、学校などを対象に不用品を回収してくれる専門業者になります。

MRサービスを利用することで得られるメリットは下記の通りです。

・10台以上のPC無料回収に対応
・専門業者に必要な許可書を持っているため安心
・ブラウン管テレビだけでなく、オフィス用品・家具の回収が可能
・他社で対応できないものも相談できる

MRサービスに回収を依頼したいという方は、ぜひ下記のURLからお問い合わせください。専門のスタッフがお客様の要望にお応えします!

https://m-r-service.net

  • この記事の筆者admin
  • お役立ち情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加