大阪のパソコン無料回収・処分、不用品回収ならMRサービス
(大阪市 他大阪府全域対応)

06-4301-4429

06-4301-4439

受付時間 9:00-17:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

新着情報

2021年05月20日

不要なハードディスクを回収してほしい!安全なデータ消去方法について


ハードディスクは、さまざまなデータを保存することができる記録装置です。例えば、作成した書類のデータ、編集した画像のデータ、さらにはオペレーティングシステム自体もハードディスクに保存されます。

ハードディスクにはPC使用の際のデータがすべて記録されているため、処分をするときはデータを削除するか安全に回収してもらうことが求められるでしょう。

今回は、ハードディスクに記録されているデータの適切な削除方法を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

なぜハードディスクはそのまま捨てると危険?

なぜ、ハードディスクはそのまま捨てると危険なのでしょうか。その理由は2つあります。

個人情報の流出

1つ目が個人情報の流出です。普段使用しているパソコンのハードディスクには、個人情報がたくさん記録されています。

例えば、クレジットカード情報です。アカウントにお支払い情報が記録されている場合、パソコンからそのアカウントにログインできればクレジットカード決済ができてしまいます。

ログイン情報はブラウザのキャッシュに保存されるのが一般的です。そのため、ハードディスクをそのまま捨てて悪意のある第三者に拾われると不正利用される危険があります。

他人に迷惑がかかる

2つ目は、他人に迷惑をかける可能性があるという点です。もし、ハードディスクの中に友達の住所や電話番号が記録されていると詐欺などに利用されるケースもあります。

また、写真などが記録されるとインターネット上にアップされたり、SNSで利用されたりする可能性も否定できません。家族や友達の顔がネット上でさらされる危険性があるので、ハードディスクは安全に処分する必要があります。

安全な方法は?ハードディスクの回収方法

ハードディスクの回収方法は4つです。安全な削除方法を選択してハードディスクを処分してください。

専門店に依頼する

もっとも安全な削除方法は、専門業者に回収してもらうことです。料金がかかりますが、非常に安全で、一般家庭だけでなく重要なデータの取り扱いがある企業も利用しやすいでしょう。

専門業者は、専用のソフトウェア等を利用し、データ復元ができないように削除してくれます。そのため、情報漏えい等が発生しません。また、証明書を発行してくれるところもあるので、“保証がある”という点もほかの方法とは大きく異なるでしょう。

「普段お仕事でパソコンを使用している」、「大量のデータが記録されている」など、データを慎重に管理しなければならない人におすすめです。

自治体に回収してもらう

2つ目の方法は自治体による回収です。

一部の自治体では、小型家電専用のボックスを設置しているところがあります。回収ボックスを利用すれば、ハードディスクを処分することが可能です。

しかし、データの取り扱いに関しては注意しなければなりません。多くの自治体では、データの削除は自己責任となっているため、ソフトウェア等を使用して自分でデータを復元できないように削除する必要があります。

そのため、安全な消去方法ではないので注意してください。また、ほとんどの自治体は家電製品の回収をメーカーや一般廃棄物処理業者に任せているので、対応していないところが多いです。

不用品回収業者に回収してもらう

3つ目は不用品回収業者に引き取ってもらう方法です。不用品回収業者は、不要になった家電製品等を回収してくれる業者のことになります。

不用品回収業者は、ハードディスクの回収を行っています。デスクトップPCやノートパソコンなどをまとめて引き取ってもらうことも可能なため、非常に便利です。

データを安全に削除できる点もメリットになります。不用品回収業者では、データ削除のサービスを扱っているところもあり、専門業者と同様に特殊な方法で削除してもらうことが可能です。

また、無料で回収してもらうこともできます。データ削除を依頼した場合でも無料で対応してくれる業者も少なくないので、専門業者よりも費用が安いです。

できるだけ費用を安くして安全にハードディスクを削除したいという方に適した方法といえるでしょう。

買取業者に回収してもらう

4つ目の方法は、買取業者を利用することです。買取業者では、家電製品等の回収を行っており、利用すればお金を得られる可能性もあります。

しかし、注意点はハードディスク単体で回収してもらうことが難しい点です。パソコンが機能する前提で買取しているケースが多いため、状態によっては買取してもらえません。

また、古いPCは買取してもらえないため、1・2年経過しているノートパソコンやデスクトップPCのみとなります。

さらに、データを安全に削除してくれるわけではないという点に注意が必要です。ハードディスクの内部を完全に削除してもらうことはできません。

もし、悪意のある第三者に購入されてしまうとデータを復元される可能性があります。結果的に情報漏えいを招く危険性があるので買取を利用する際は十分に注意しましょう。

安全にハードディスクを処分するならMRサービスにおまかせください!

ご紹介したように、不用品回収業者に依頼すれば、安全なデータ管理と費用の削減を実現できます。そのため、大きな魅力を感じる方もいるのではないでしょうか。

不用品回収業者を利用するならMRサービスにぜひおまかせください。MRサービスは、幅広い業種から不用品を回収しているオフィスの不用品回収専門業者です。

満足価格でハードディスクを回収し、個人情報の取り扱いも丁寧に行っています。そのほかにも我々MRサービスには下記のようなメリットがあります。

・データ削除の簡易証明書を無料で発行!
・ハードディスクだけでなく周辺機器の処分にも幅広く対応!
・パソコン10台以上処分するなら無料で利用できる!

MRサービスでは簡易証明書の発行も行っています。ハードディスクを安全に回収してもらいたいという方は、下記のURLからぜひご相談ください!

https://m-r-service.net

  • この記事の筆者admin
  • お役立ち情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加